2020年 ゴイシツバメシジミ情報

本日(7月2日)ようやく観察できました。

今年は例年よりやや気温が低めだったせいと、最近雨の日が多く、なかなかその姿を確認できずにいましたが、本日ようやく吸水中の♂を見ることができました。監視員の方に聞いたところ、1時間近く同じ場所で吸水していたそうです。

因みに、監視員の方が昨日も観察されたとのことで、当方が知る限り、昨日が今年の初見ということになります。

今年は、「ゴイシツバメシジミの郷を守る会」主催の観察会を7月26日(日)に行う予定でおります。詳細は追ってお知らせします。 


本日(2020年7月2日)観察されたゴイシツバメシジミ。吸水中はほとんど動かなかった。

最新記事

すべて表示

この度の 豪雨災害について (2020年7月)

この度発生いたしました全国各地の大雨や河川の氾濫などにより、お亡くなりになられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、被害を受けられました皆様に心よりお見舞い申し上げます。 球磨人吉地区も甚大な被害を受けました。当館にも多数、安否確認のご連絡をいただきありがとうございました。市房観光ホテルは大きな被害を受けずに済んだため通常営業を行っております。唯、村内も土砂崩れ等でさまざまな被害がでておりま